BSファインのものづくり

日本のものづくりを活かした、
理想の肌着を目指して

BSファイン製品を手掛ける加茂繊維株式会社は1973年に創業しました。
元々は大手アパレルメーカーの協力工場として、1日10,000枚の肌着生産を行なっていました。
日本ならではのものづくりを追求すべく“繊維加工技術”を日々研鑽しながら
国内外の方に「より健康で豊かな人生の創造」にお役立ていただける商品を企画しております。

BSファインシリーズは、私たちの素材と技術を活かした
「理想の肌着を創りたい」という想いからスタートしています。
天然鉱石ブラックシリカに出会い、BSファインの開発に4年、
工業製品として量産化までに10年を要しました。

ただ着けるだけで常に体温を一定に保ち、人を冷えから守るBSファインには、
常温で遠赤外線を放出する天然鉱石ブラックシリカが、ポリエステル繊維に練り込まれています。

薄くて、軽くて、温かいBSファインはまるで“第二の皮膚”のように身体を包んで冷やしません。
保温でもなく、発熱でもない、新しいコンセプトの新・機能素材です。

BSファイン商品ができるまで

加茂繊維が大手紡績メーカーと
協同開発したBSファインは
天然鉱石ブラックシリカの粉砕加工と
品質管理から始まります。
レッグウォーマーやインナーウェアなどが、皆様のお手元に届くまでをご紹介します。

  • 1ブラックシリカの
    採掘、選別

    BSファインに使われるブラックシリカは、北海道産の天然鉱石。

  • 2鉱石の
    粉砕、ペレット化

    3/10000cmのナノサイズまで砕かれ、ポリエステルペレットを生産。

  • 3紡糸

    髪の毛よりも細い繊維の中心に天然鉱石ブラックシリカが練りこまれたポリエステル繊維が完成。

  • 4生地作り

    完成した糸は商品企画を元に、用途にあわせて生地を編立てします。

  • 5裁断

    商品パターンごとに職人が生地を裁断します。

  • 6縫製

    全て人の手で、息を止めて縫い上げます。1ミリの誤差も許さない技術力です。

  • 7検査・仕上げ

    一枚一枚目視で品質をチェック。アイロンがけを行い、美しく仕上げます。

  • 8包装・発送

    お客様のお役に立てますようにと心を込めて、一人ひとりのお客様にお届けします。

安心安全の国内生産、
一枚一枚が手作りです

日本人ならではの「日本のものづくり」の追求。
加茂繊維が”BSファイン”にかける想い。
BSファインシリーズは、私たち加茂繊維の職人一人ひとりが
「人を冷えから守る」ため、商品企画から製造販売までの一貫生産を行っています。

本社がある岡山県津山市は自然豊かな町。
50年近く肌着の縫製業を手掛けて、理想の肌着を追求するため繊維素材から開発しました。

このBSファインシリーズは多くの方がご縁をつないでくださり、誕生しました。
その奇跡的な出会いによって生まれた製品を、一人でも多くの方にご利用いただき、
「より健康で豊かな人生の創造」をお手伝いさせていただきたいと考えています。

  • 熟練の職人が薄い生地を無駄なく裁断。3ミリ程度の切り落とししか、生まれません。
  • BSファイン製品の縫製で使用するミシンは、永年の技術ですべてカスタマイズされています。
  • 新商品開発から販売まで、全てを社員が手がけます。お客様からの声をお寄せください。
  • 日本一楽しい地方発信型企業として、一人ひとりが大切に仕事をしています。

私たちの経営理念は
「より健康で豊かな人生の創造」

地方の縫製工場からスタートした加茂繊維は、理想の肌着を目指してBSファインを多くの方の協力で開発。
今ではBSファインを核として様々な素材を開発し、素材メーカーとしての新たなステップを歩み始めました。
“着る岩盤浴”BSファインのテーマは「人を冷えから守る」こと。
社員一丸となって素材・開発・企画・製造から販売まで手掛けています。

私たちは「大切なお客様はどうしたら感動し、喜んでくださるか、
常に商品サービスを考え、磨き続ける」ことが大切だと考えています。
一人でも多くの方にこの素材をご利用いただくことが、
この素材開発に協力していただいた多くの方への恩返しだと考えています。

いつの日か、BSファインが世界中のお客様から愛される存在になること。
すべてのお客様が健康で豊かな生活が出来ること。

これこそが私たち加茂繊維の想いです。